性器ヘルペスの感染経路と症状

性器(陰部)ヘルペスについてGenital herpes
性器クラミジア感染症や淋病と同じく、性器ヘルペスは女性に多い性感染症です。
報告症例数はクラミジアの約3割程度ですが、やはり男女比は1:2,4と、断然女性が多くなっています。
女性に多いのは、感染しにくい皮膚で覆われている男性の場合より、女性では外性器や子宮頸部は、表面が感染しやすい粘膜でおおわれているためと考えられます。

病原体
単純ヘルペスウイルス(herpes simplex virus:HSV)
別名:単純性疱疹ウイルス。
単純ヘルペスウイルスにはT型とU型の2種類があります。
口腔周辺に発症したものがT型、口唇ヘルペスといい、生殖器(性器)付近に発症したものがU型、性器ヘルペスと言われていました。
しかし、現在ではオーラルセックスの一般化により、口唇ヘルペスが性器に感染したり、性器ヘルペスが口に感染する例が増えてきています。

感染経路
性行為・オーラルセックスにより感染します。
口唇・顔面などに潰瘍がある場合には、キスでも感染の恐れがあります。手や物に付着したウイルスも数時間感染力があると言われています。

症状
症状のでかたは「急性型」と「再発型」があります。
初感染では、潜伏期間は3〜7日ほどです。

【急性型】
最初は外陰部や膣内に熱っぽさを感じ、やがて陰部にかゆみやヒリヒリとした痛みを感じ、軽い刺激をともなって赤くなります。
数日後、外陰部、臀部、肛門周囲などに、米粒大の赤い湿疹や口内炎に似た小さな水泡がたくさんでき、かゆみや痛みを感じます。潰瘍がつぶれると非常に痛いです。
また、頭痛、発熱、鼠径リンパ腺(太股付け根のリンパ腺)の腫れなどを伴うこともあります。潰瘍は触れると激痛を感じるため、排尿困難や歩行困難になることがあり、入院が必要になることもあります。

【再発型】
外陰部に感染をすると、ヘルペスウイルスはここへ来ている神経に沿って上行し、神経節まで登ってここに潜伏してしまいます。
神経節に潜伏したウイルスに効く薬は、現在開発されていないので、一生ヘルペスウイルスを体に持ちつづけることになります。
そして、心身の疲労、性行為、月経、発熱、風邪をひくなどの精神的・肉体的なストレスにより抵抗力が落ちたとき、妊娠するなどを契機として、再発します
この他にもステロイド剤により治療をする、糖尿病を持っている、抗ガン剤により治療をするなどでもヘルペスの再発が起こります。

再発した場合には小さな水泡や潰瘍はできますが、「急性型」に比べると症状が軽く病変も小さく、比較的短期間に治癒することが多いようです。
放置しても1週間以内で自然に治ってしまうこともありますが、2週間以上治癒せずに長期化することもまれではありません。
ただし、性器ヘルペスは局所にはっきりした病変がない時でも、性器からウイルスを排出していて、知らずにパートナーにうつす可能性があります。
特に女性の場合、性器が奥まっているので小さな病変が見落とされやすく、腟の奥にある子宮頚部の病変は見ることができないので気付かれずに、パートナーにうつす可能性もかなり高くなります。
また、初感染で潜伏したまま症状が出ず、体調の悪い時や抵抗力の落ちた時に初めて症状がでることがあります。その場合、以前のパートナーが感染源のこともあるので、いつ感染したものかを判断するのは難しくなります。

性器ヘルペスの検査方法はこちら
妊娠中の性器ヘルペスの感染

妊娠中の性器ヘルペスの感染

すでにあなたが妊娠している場合で、ヘルペスを持っていると分っている人は、まず担当のドクターに自分がヘルペスになったことがあることを伝えておきましょう。
これは出産時に産道で赤ちゃんがヘルペスに感染しないようにするために、とても大事なことです。
今は再発していないから大丈夫…なんて簡単に考えず、あとで後悔することのないように、万が一の可能性も考えてしっかり対策をとっておきましょう。

特に注意が必要なのは、まだヘルペスに感染していない人です。
例えば自分は感染していないが、家族や友達にヘルペスを持っている人がいる場合、妊娠中に初感染する危険性があります。
また、パートナーが過去に口唇ヘルペスや性器ヘルペスになったことがある場合には、妊婦に症状が出ていなくてもヘルペスウイルスをうつされている可能性がありますので、ドクターに報告しておいたほうが良いでしょう。
性器ヘルペスは局所にはっきりした病変がない時でも、性器からウイルスを排出していて、知らずにパートナーにうつしている可能性が高いのです。

妊娠中の発症でもっとも危険なのは、妊娠してからヘルペスに感染する(初感染)ことです。
体力の落ちる妊娠中に性器ヘルペスに感染すると、治りにくく、治療に1ヶ月〜1ヶ月半かかります。また妊娠中は再発も多くなります。
母体内にいる間に胎児に感染する(=胎盤を介して感染する)ことはまれですが、出産時に産道感染(母子感染)する可能性は極めて高くなります。

出産時にヘルペスの症状が出ているときは、必ず帝王切開で出産します。自然分娩(経膣分娩)だと赤ちゃんが産道を通るときに、ヘルペスに感染してしまうおそれがあるからです。もし赤ちゃんにヘルペスが感染すると、出産後3週間以内に新生児ヘルペスを発症します。多くは2週間以内に発症します。

性器ヘルペスの検査方法はこちら

新生児ヘルペスの症状

新生児ヘルペスは、表在型(皮膚・眼・口腔型)・中枢神経型(CNS型)・全身型の3つ病型があり、中枢神経型(CNS型)と全身型が全体の80%を占めています。

1)表在型(皮膚・眼・口腔型)
もっとも症状が軽く予後も良好ですが、水疱性発疹や角結膜炎などの症状から、中枢神経型や全身型へ移行することもあり、油断はできません。

2)中枢神経型(CNS型)
痙攣などの中枢神経症状が主症状で、脳脊髄液中から単純ヘルペスウイルスが検出されたり、脳波の異常がみられます。皮膚や粘膜に病変がみられない症例も高率にあります。
死亡例は比較的少ないですが、重症の後遺症を残すことが多いです。

3)全身型
成熟児では発熱、哺乳力低下、嘔吐、不活発などが主症状になります。初期症状は、皮膚に水疱性発疹がでることは少ないですが、次第に現れます。また、肝腫大や肝機能異常、出血傾向などもあります。
後遺症を残さずに治癒するのは全体の4分の1程度で、ほとんど全てが死亡します。

※帝王切開をして無事誕生しても、母親などの大人に口唇ヘルペスがあると、新生児へのキスによって感染することがあります。
また、母親に乳房ヘルペスがあると、授乳によって感染することがあるので十分注意しましょう。

妊娠中の性器ヘルペスの感染はこちら
性器ヘルペスの感染経路と症状はこちら

性器ヘルペスの検査方法

■検査方法
検査方法はいくつかありますが、検査結果だけでなく病状と合わせて性器ヘルペスと診断されるようです。

1)病原診断
病変部の擦過細胞から直接ウイルスをとり、分離培養した後ヘルペスウイルス(HSV)であると確定します。
保険で認められている方法で、性器ヘルペスに対して最もよい診断方法です。
しかし時間と費用がかかり、病変がはっきりしない場合は精度が落ちるなどの問題があります。

2)蛍光抗体法(FA法)による抗原の証明
ウイルス抗原と特異抗体を反応させ、蛍光色素により検出。
特異抗体に直接蛍光物質を標識して検出する直接法と、二次抗体に蛍光物質を標識する間接法があり、最終的に酵素反応によって生成した色素の吸光度を測定して濃度を求めます。
最近、病変部から採取した検体中にEIA法(免疫酵素抗体法)で抗原を検出する方法が開発され、好成績をあげています。この方法は分離培養による病原診断にやや劣るものの、感度が高く特異性に優れています。

3)血清診断(血液検査)
血中にヘルペスウイルス(HSV)に対する血清抗体が形成されているか、血清抗体が上昇しているかによって診断する方法です。
しかし初感染の場合血清抗体は、感染初期には抗体が形成されず陰性で、回復期になってから上昇します。そのため症状の強い急性期には診断できません。
一方、再発の例では、症状のあるときに比べて治ったときの抗体価が上昇することは少なく、こちらも診断が難しくなります。

4)DNA診断
PCR法(ポリメラーゼ連鎖反応法)により、ヘルペスウイルス(HSV)の遺伝子を10万倍以上に増幅して確認します。ヘルペス脳炎,新生児ヘルペス感染症などの早期治療により救命率を上げることが期待されています。

よく似た病変を形成する疾患に細菌性の外陰潰瘍とベーチェット病があります。
細菌性外陰潰瘍は単発の潰瘍を形成することが多く、ヘルペスのように両側の陰唇に病変を形成することはまれです。
ベーチェット病も細菌性外陰潰瘍に準じますが、この疾患は細菌感染と免疫系の異常があります。外陰潰瘍のほかにも口腔粘膜の再発性潰瘍、眼症状(目のかすみや視力低下など)、皮膚症状(結節性紅斑、血栓性静脈炎など)、関節症状(痛み)などを伴うことが多いものです。
鑑別は比較的容易でしょう。

性器ヘルペスの検査方法
妊娠中の性器ヘルペスの感染

性器ヘルペスの治療方法

治療方法
点滴静注、軟膏、内服があり、病状に応じて使用します。
抗ウィルス剤アシクロビル(商品名:ゾビラックス)がよく使われます。

【急性型】
アクシロビル200r経口、1日5回、7〜10日間。
【再発型】
アクシロビル200r経口、1日5回、5日間。
軟膏療法(アクシロビル軟膏)でも十分である。

アクシロビルは腸管吸収率が悪く、1日5回服用する必要があります。
副作用は少なく、軽い吐き気、下痢、頭痛程度。
腎排泄型薬剤であるため、腎機能が低下している患者では、精神神経系の副作用が現れやすくなります。よって腎機能障害患者では、投与量を減らすなどの配慮が必要です。
現在、抗ヘルペスウイルス剤として、腸管吸収率の良いファムシクロビル(FCV)、バラシクルビル(VaCV)が開発されており、1日2〜3回の服用でもよいと言われています。

治療開始から1週間〜数週間(個人差が大きい)で改善します。
高熱や激痛などの重症の場合には、抗ウイルス剤の注射、免疫強化剤ガンマグロブリン、インターフェロンの注射、飲み薬が処方されます。
水ぶくれや潰瘍には軟膏を塗ります。
重症の場合でも治療を続ければ2〜3週間で症状は消えます。ほうっておいても3〜4週間で症状が消えますが、苦痛が大きいので、早めに治療を受けると良いでしょう。

症状のあるうちはセックス禁止、パートナーの治療も必要です。
完治不可能な疾患なので、疲労などで再発してしまうことを常に頭の隅において、不摂生やストレスを避け、睡眠や栄養を十分にとり、なるべく体力や免疫力を低下させないようにしましょう。

妊娠中の性器ヘルペスの感染
口唇ヘルペスに効く!ティーツリー コールド ソア クリーム

口唇ヘルペスに効く!ティーツリー コールド ソア クリーム



■ティーツリー コールド ソア クリーム オーストラリア産■唇のかさつきやまたは口唇ヘルペス等


■ティーツリー コールド ソア クリーム オーストラリア産■唇のかさつきやまたは口唇ヘルペス等



価格:1,050円(税込)
販売業者:IMPストア
住所:神奈川県藤沢市辻堂元町3-15-30-1B
お支払:銀行郵便振込など
送料:6,300円以上お買上で送料0円
メーカー:サーズデープランテーション

ティーツリーというのは、オーストラリア特産のフトモモ科(ユーカリなどと同じ仲間)の植物ですが、オーストラリア大陸を発見したキャプテンクックをはじめ、船員たちが、その木の葉を砕き、スパイシーでリフレッシュできるお茶として飲んでいたのでティーツリーという名でよばれるようになりました。
この香り高い木の葉から抽出される精油は、すばらしい殺菌消毒力をもち、しかも組織細胞に刺激がなく、毒性がないという特性をもつことから、様々な皮膚のトラブルや、口腔、膣内の感染症などの治療に効果があるため、“奇跡の治療薬”とよばれています。
オーストラリアの原住民、アボリジニは、四万年も昔からこの木の驚くべき治療特性をよく知っており、傷や感染症の治療に使っていました。
その後入植した白人にも、天然の殺菌消毒剤として人気があり、第2次世界大戦では軍の救急セットに配備されていたほどです。

1960年代頃から、人々は化学物質の恐ろしさを知るようになり、再び自然物質のよさが見直されるようになり、このティーツリーオイルも例外ではありませんでした。
ティーツリーの変種は、300種類以上もあり、オーストラリア全土に広がって生息していますが、極めて高い医療特性をもつオイルが抽出できるのは、メラレウカアルテルニフォリア1種だけです。
現在オーストラリアのティーツリー産業協会は、不正な混合油や劣質な精油をさけるために、成分の基準(テルピネン-4-オール30%以上、シネオール15%以下)に合致し、メラレウカアルテルニフォリアだけを基原とした精油に認定書を与えています。

サーズデープランテーションの創始者となるホワイト氏、ディーン氏はニューサウスウェールズ州北東部のバリナに近い、バンガワルビンクリークに入植して、長年にわたる調査研究と、いくつもの困難をのりこえ、オーストラリアではじめて、ティーツリーオイルの精油を産業としての規模で可能にしました。
とりわけ、限られた土地で、厳選された木だけを栽培し、厳しい品質管理をしているサーズデープランテーションでは、常にテルピネン-4-オール40%以上、シネオール4%以下という基準をはるかに上回る最高級の精油を供給し続けています。
現在では、アメリカ、カナダ、スウェーデン、イギリス、ドイツ、ニュージーランド各国へ、輸出しています。

詳しくはこちら



送料無料!口唇ヘルペス治療に役立つ【L−リジン50錠】



■L-リジン50錠 送料無料!1850円■必須アミノ酸の1つL-リジンはヘルペス治療に役立ちます


送料無料!【L−リジン50錠】必須アミノ酸の1つL−リジンはヘルペス治療に役立ちます



価格:1,850円(税込)
販売業者:IMPストア
住所:神奈川県藤沢市辻堂元町3-15-30-1B
お支払:銀行郵便振込など
お届け:入金確認後オーストラリアより発送

「L−リジン50錠」は、TGA(オーストラリア政府直轄品質管理機構)認定商品です。
口唇ヘルペス(風邪をひいたときなどに、口のまわりにできる小さな水ぶくれ)は単純性疱疹ウイルスによっておきる感染症です。
軟膏で痛い水ぶくれはすぐに治すことはできますが、なにかきっかけがあると、再発をくりかえします。

神経システムに直接入り込んで免疫機能を高めるために働くリジン(乳製品、ビール酵母、鳥肉などから採ることが出来る必須アミノ酸)を多くとることが、ヘルペスの治癒を早め、また定期的に飲むことで再発を最小限に抑えられます。
1日1〜2錠を服用します。
繰り返すヘルペスにお悩みのかたには皮膚の治療だけでなく、リジンを服用して根本的に身体の中から治療することをおすすめします。


詳しくはこちら



【膣筋力トレーニング器具】ケーゲルマスター1セット(本体+説明DVD/VHS+携帯バッグ)失禁症の解消、出産後の膣のゆるみ、性機能を改善できる女性専用トレーニングマシンです。【膣筋力トレーニング器具】ケーゲルマスター
19,800円
自分の膣がどれくらいゆるんでいるのか気になりませんか?
ケーゲルマスターなら客観的にどれだけの膣圧があるか確認することができ、訓練で更にレベルアップできます。

アメリカの泌尿器科医が患者に最も多く推奨している製品です。

U.S.A直輸入 浮気チェックキット【通販市場】 U.S.A直輸入 浮気チェックキット
9,700円
恋人同士、夫婦のパートナー、浮気していませんか?
最近なんかあやしい、いつもと行動が違う‥これってもしかして浮気?不倫?

毎日不安なのは、もういや!!証拠がつかめれば‥
そう思っているあなたに、5分でチェックが可能!!

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。